30代も後半に差し掛

30代も後半に差し掛かり、「若い頃から表情が柔らかくなった」とか「表情がまるくなったね」などと褒められる事はありませんか?
顔はライフスタイルの鑑。その顔の表情が「軟らかい」と言われることは悪いことではありません。

ただし…表情の「まるみ」、本当は加齢と共に下がってきた目のあたりの所為とも見えるのですよ。
せっかくのほめ単語が無念引き金からではかなしいですよね。
なので、年相応の「まるみ」はもちろん記しつつ、「初々しい目のあたり」を復活させるためのマッサージをご紹介します。

いつもの目のあたり肩入れにプラスしてみてくださいね。

�@「球後(きゅうご)」というアプローチのマッサージ。
こういうマッサージは目のあたりのシワやたるみに効くといわれるアプローチ押しだ。
所は、目尻からインサイド1/4のところの骨のへこみにあります。
ギューッって著しく圧すことは避けてくださいね。
アプローチについて指の腹を垂直に当てて、息を吐きながら5秒間ほど重圧をかけます。

�A「魚腰(ぎょよう)」というアプローチのマッサージ。
所は眉間の核心のくぼみだ。
効果は何しろ目のあたりのシワやわるみに関してだ。
圧す強さは飽くまで「ムード良いナ」と思えるそばだ。
ギューッはだめよ。
すがすがしい強さ、すがすがしい場所に5秒間ほど重圧をかけて下さい。

いつもの目のあたり肩入れにこういうマッサージを繰り返すだけで、血行が見直し、目のあたりが明るく繋がるはずですよ。http://www.sunscreen-supplement.xyz/

コメントは停止中です。